条文を読みながら日常生活と憲法について考えます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 

動物の薬(3)

動物の薬についての検索を続けます。

「農林水産省動物医薬品検査所」には、副作用
データベースがあるなど薬の安全性についての
情報が充実しています。

また、ペットフードや動物用サプリメントで医薬品の
ような効能・効果等を表示することは薬事法上許され
ませんが、具体的にどのように表示してはならないか
という例示も「医薬品的な効能・効果等と判断された
ペットフードの表示例」として掲載されています。
ペットブームに乗じて、動物用サプリメントが増えて
きました。製品説明をしっかり読んで、大切なペット
たちのためにほんとうに良い製品を選びたいですね。


スポンサーサイト
 

動物の薬(2)

インターネット上の動物の薬につていの情報を
さらに探しました。
動物医薬品協同組合の編集による「動物用医薬品
副作用等情報集」
には、薬効別索引、五十音別索引
があり薬効、名称から容易に検索できます。製品
一覧表もあります。ただ、医・薬の専門家ではない
われわれが読んで理解するには時間がかかりそうです。
 

動物の薬(1)

 インターネットの上に人間の薬についての情報はかなり
ありますが、動物の薬についての情報はまだまだ少ない
ですね。

 Googleで「動物 薬」と入れて、検索してみたら
「動物のくすり」というタイトルのサイトがヒット
しました。東京大学大学院農学生命科学研究科
獣医薬理学教室が制作するサイトで主に犬の病気と
薬について、一般の向けにわかりやすく解説して
います。ここでは、獣医師さんたちへのアンケートを
もとに「獣医師が重要と考える医薬品ランキング」も
発表されています。

 
 
プロフィール
 
 

ides

  • Author:ides
  • 日本国憲法を尊重し、大切にするためにはどうしたらよいか、基本的人権の尊重や民主主義を活かすために場合によっては条文を書きかえることも必要かもしれない、という柔軟な態度で憲法を考えていきたいと思います。
    考えたり勉強したりするだけでなく、市民活動や議員選挙などに積極的に関わることにより頭でっかちにならないようにしていきたいと思っています。
    また、日本国憲法成立の歴史的な背景を十分に理解することも必要だと思います。さらには近代憲法を支える諸原理がどのような歴史をたどって確立されたかも知る必要があると思っています。
 
 
最近の記事
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
リンク
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。